駐車スペース①

愛知県名古屋市を中心に活動するエクステリア・ガーデンプランナー、Garden office Terraのコラム♪

造園、外構工事でお困りの方はお気軽にご相談ください!

ホームコラム駐車スペース①

 

外構プランを考える時、人が通るアプローチ部分、癒しのスペースにするお庭部分など役割によって敷地を区切っていきます(これをゾーニングといいます)が、意外と大きな割合をとってしまうのが「駐車スペース」です。今回は「駐車スペース」のお話をしましょう。

 

駐車スペース①
駐車スペース①

それぞれのご家庭によって、必要な駐車スペースの広さは変わってきます。場合によってはご家族では駐車スペースがいらないこともありますが、来客用などで一応用意するということもあるでしょう。また、その時の家族構成によっても変わってくるため後でリフォームの必要性が発生してしまう場合も少なくありません。

 

今回は新築外構工事の場合と外構リフォーム工事の場合とに分けてお話を進めて行きます。

 

新築外構工事における駐車スペース

 

外構プランのお話をする時、土地の広さと建物の位置が決まっていることがほとんどです。したがって、残りのスペースの中で必要な台数の駐車スペースを確保しなければなりません。一台分の駐車スペースの大きさはだいたい決まっているので、建物の位置を決める時に頭に入れておくといいでしょう。

 

逆に言えば、新築外構工事の場合は先に必要な台数が決まっていればその分のスペースを確保して、敷地、建物を検討する方が余裕を持った計画になります。現代社会において移動手段として自動車の占めるウェイトは大きいため、駐車スペースの優先順位が上位にくることも多いのではないでしょうか。

 

駐車スペース寸法・直角駐車(上)と並行駐車(下) ※図面下側が道路です
駐車スペース寸法・直角駐車(上)と並行駐車(下) ※図面下側が道路です

 

上図のサイズを参考に必要な台数分のスペースを確保します。ただ単純に横に並べていくのが効率としては一番いいかもしれませんが、建物、アプローチとの位置関係を意識してデザイン的に配置してあげるといいでしょう。機能面はもちろんですが外構として広い面積を占める部分ですので、見栄えも気にしたいところですね。

 

また、駐車スペースでは水たまりを防ぐ目的で道路側が低くなるように3%程度の勾配を付けるのが一般的です。建物の玄関部分の高さは道路面より高くなっているでしょうが、奥行きのある敷地だとこの勾配だけで道路との高低差がなくなってしまう可能性もありますのでご注意ください。

 

外構リフォーム工事における駐車スペース

お子さんの成長に伴ってなどの理由で、駐車スペースが追加で必要になることもあります。最初からそれを予定して多めに駐車スペースを確保しておければ一番いいのですが、限りある敷地の中では難しいのではないでしょうか。せっかく他で利用できるスペースを最初から駐車スペースに割いてしまうというのももったいない気がしますし。

 

そんな時に、外構リフォーム工事によって駐車スペースを増やすことがあります。

外構リフォーム工事における駐車スペース
外構リフォーム工事における駐車スペース

外構リフォーム工事のときに注意したいのが既存部分との調和です。もちろん新築外構工事時と同じように駐車のしやすさ、高さ関係など機能面で問題の無い施工をすることはもちろんですが、やはりこれまで何かしら楽しむために使っていたスペースを駐車スペースにするわけですから素材、デザインなどを工夫して、既存部分とうまく調和するように施工したいところです。

 

また、逆に駐車スペースが必要なくなる場合もあるでしょう。そんなときは家庭菜園など楽しんで触れることのできるお庭への外構リフォーム工事をできるだけおすすめしています。ただし、このときも既存部分(この場合は特に建物)との調和を意識したいところです。

 

さて、いろいろと駐車スペースについてお話ししてきましたが、実際の工事では配置など基本的な部分は住まわれる方のご要望を十分打合せした上で専門家の意見を聞くのがいいのではないかと思われます。幹の形が良ければ枝葉の整枝が楽なのと同じように、外構の配置もベースがしっかりしていれば細かい部分での乱れはすぐに修正できます。

 

ちなみに、個人的には自由に配置できる広い敷地ももちろん好きですが、限られた敷地の中でいかに機能的に、デザイン的に配置するかという制限のある現場も大好きです。この敷地にこの要望を全て盛り込むのは無理かもしれないとちょっと諦めかけている方もぜひ相談してみてください。もしかしたらいい解決策が思い浮かぶかもしれませんよ(完全に無理な場合もありますのでご了承ください)。

 

詳しいご相談はこちらから、お気軽にどうぞ!


次回は駐車スペースの敷材などのバリエーションについてお話する予定ですのでお楽しみに。

 

<関連パッケージサービス>

・駐車スペースの土間コンクリート打設工事

 

ホームコラム>駐車スペース①

 

愛知県名古屋市を中心に活動するエクステリア・ガーデンプランナー、Garden office Terraのコラム♪

造園、外構工事でお困りの方はお気軽にご相談ください!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

お庭、外構のご相談は

Garden office Terra

 

名古屋市中区丸の内1-9-24

 

無料相談受付中

TEL/FAX:

  052-204-6925

Email:  garden_office_terra@yahoo.co.jp

 

無料相談はこちらから!