家庭菜園の土壌診断(実践編)

先日土壌診断に関する記事をあげさせていただきましたが、早速家庭菜園の土壌診断の依頼をいただきました。というわけで、今回は実践編です♪

 

家庭菜園の土壌診断(実践編)
家庭菜園の土壌診断(実践編)

 

今回ご依頼をいただいたのは名古屋市守山区の現場でした。2.4㎡と比較的小さな面積でしたので、畑の中の5カ所から土をサンプリングしました。場所による差があまりなかったので、平均値をもとに土壌診断を行いました。

 

測定の結果、EC(電気伝導率)は低め、pHはやや高め(アルカリ性)という数値が出たため、硫安を添加することによって植物が栄養素を吸収しやすい適正pHになるように調整しました。調整後の数値が安定するまでちょっと時間がかかりますので、改良後の結果はもう少しお待ちください。(ちなみに、酸性側に傾いた土壌改良には石灰を用います)

 

土壌診断の様子。笑
土壌診断の様子。笑

 

こういう作業をするのが久しぶりだったので、僕自身非常に楽しんでやらせていただきました。ありがとうございます。

 

楽しめたといえば、お客様のご紹介で伺った自転車屋さんが面白かったのでこちらも楽しめました『隅除輪業さん』♪試乗させてもらったりもできるので、お近くに行かれた際にはぜひ。笑

 

ホームBLOG>家庭菜園の土壌診断(実践編)

 

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    隅除輪業 (火曜日, 27 11月 2012 14:44)

    リンク有難うございます。
    見覚えある自転車が背景に(^-^)

  • #2

    Garden office Terra (火曜日, 27 11月 2012 15:13)

    こちらこそありがとうございます。写真もまた何かの時に使わせてくださいね。笑

お庭、外構のご相談は

Garden office Terra

 

名古屋市中区丸の内1-9-24

 

無料相談受付中

TEL/FAX:

  052-204-6925

Email:  garden_office_terra@yahoo.co.jp

 

無料相談はこちらから!