雑草対策②

愛知県名古屋市を中心に活動するエクステリア・ガーデンプランナー、Garden office Terraのコラム♪

造園、外構工事でお困りの方はお気軽にご相談ください!

ホームコラム雑草対策②

 

雑草対策の続きです。

 

②自然石、リンクストーンでの舗装

②自然石、リンクストーンでの舗装
②自然石、リンクストーンでの舗装

雑草対策①の防草シート+砂利敷でもかなり効果的に雑草対策ができます。ただ、どうしても防草シートの隙間や端っこから雑草が出てくる、防草シートを突き破って出てくる強い植物もなくはない、ということで100%の雑草を防げる訳ではありません。

 

そこでここでは、自然石、リンクストーンでの舗装についてお話しします。

 

雑草を100%防ぐにはコンクリートで固めてしまうのが一番効果的です。これでしたら半永久的にノーメンテナンスで管理することもできます。ただ、美観が損なわれる、排水の計画が必要、後で撤去するのが大変などのデメリットもあります。

 

排水に関してはしっかり水勾配をつけてあげれば問題ないでしょう。距離が長くて高低差が大きくなってしまう場合には雨水マスを配置してあげる必要があります。

 

また、美観に関しては表面を化粧材で仕上げることによって解消できます。

 

自然石乱張敷イメージ
自然石乱張敷イメージ

化粧材にはいろいろなものが使われていますが、ナチュラルな風合いを出したい場合には自然石乱張リンクストーンがおすすめです。

 

自然石乱張ではランダムな形、色むらの自然石が面白みを出してくれます。素材によっては石自体に凹凸があるのでそれも面白みになるでしょう。ただし、水が全く溜まらないフラットな床面をご希望の方にはおすすめできません。

 

そこで、そんな方にはリンクストーンをおすすめしています。

リンクストーン拡大イメージ
リンクストーン拡大イメージ

リンクストーンは一見ただの砂利敷のようですが、砂利が樹脂で固められたものですので粒それぞれがしっかり固定されており非常に歩きやすくなっています。勾配の切り替えも簡単にできるため非常に使い勝手のいい素材です。また、使用できる骨材(砂利)の種類も非常に多いためデザイン的にも幅広く対応できます。

 

ただし、これらのコンクリートで固める方法は防草シート+砂利敷に比べると全体的に金額は高くなってしまう傾向にありますのでお問合わせ時にご確認ください。

 

雑草対策③に続きます。

 

花壇など植栽スペースの雑草対策についても今後お話しする予定ですのでお楽しみに。

 

詳しいご相談はこちらから、お気軽にどうぞ!


<関連コラム>

・雑草対策①

・雑草対策③

 

ホームコラム>雑草対策②

 

愛知県名古屋市を中心に活動するエクステリア・ガーデンプランナー、Garden office Terraのコラム♪

造園、外構工事でお困りの方はお気軽にご相談ください!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

お庭、外構のご相談は

Garden office Terra

 

名古屋市中区丸の内1-9-24

 

無料相談受付中

TEL/FAX:

  052-204-6925

Email:  garden_office_terra@yahoo.co.jp

 

無料相談はこちらから!